step ahead ~一歩前へ~

美山ロード展開と考察

スタートは中段からやや後方よりスタート
人数もそれほど多くないので一気に先頭付近へ

スタート前にマトリックスの長良選手やshinngo師匠の動きに注意しながらレースを進めることを肝に銘じる

スタート直後からアタックがかかるが,長良選手,shinngo師匠以外のアタックはすべて容認

長良選手,shinngo師匠がちょっとでも動くと
どこからとも無く“行ったー”との声が上がり
集団のスピードがばびゅーんと上がる
気の毒なほどのマーク

3周回目に入り,平坦区間を抜け,トンネルの手前で3名が集団からスルスルと抜け出す
小渡選手が含まれている
ここで大人しくしていればいいのに体が反応
ちょっとついて行ってみる

4人でまわす
この中で一番きつそうなのが自分でした
完全に力不足…
とにかくきつい
ローテーションがきつい
ついていくだけで一杯一杯
集団も思ったほど離れず

九鬼ヶ坂が迫る
集団はすぐ後ろ
足は売り切れ…

コーナー2つ抜けたところで集団に追いつかれ
とんでもないスピードで追い抜かれ
万事休す

ずぶずぶと遅れ,ひとりで頂上を越える
とにかく踏んでいくが集団は見えず…

で,次の周でおろされました

のぼりのスピードが異次元…

まだまだ鍛錬が足りないです
スポンサーサイト
  1. 2010/06/01(火) 20:09:35|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんで? | ホーム | 美山ロード…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rhm9pro.blog26.fc2.com/tb.php/290-881a4f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)